CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>




SEARCH THIS SITE.





RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
バットマン:エターナル<下>(THE NEW 52!)
バットマン:エターナル<下>(THE NEW 52!) (JUGEMレビュー »)
スコット・スナイダー,ジェイムズ・タイノンIV他
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
バットマン:ノーマンズランド3
バットマン:ノーマンズランド3 (JUGEMレビュー »)
ジャネット・ハーヴェイ、ラリー・ハマ,他
RECOMMEND
ゴッサム・アカデミー:カラミティ(仮)
ゴッサム・アカデミー:カラミティ(仮) (JUGEMレビュー »)
ベッキー・クローナン,ブレンデン・フレッチャー
RECOMMEND
RECOMMEND
バットマン:エターナル<上>
バットマン:エターナル<上> (JUGEMレビュー »)
スコット・スナイダー,ジェイムズ・タイノンIV他
RECOMMEND
ジャスティス Vol.1
ジャスティス Vol.1 (JUGEMレビュー »)
ジム・クルーガー,アレックス・ロス
RECOMMEND
ジャスティス Vol.2
ジャスティス Vol.2 (JUGEMレビュー »)
ジム・クルーガー,アレックス・ロス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
バットマン:ハーレイ・クイン
バットマン:ハーレイ・クイン (JUGEMレビュー »)
ポール・ディニ,ダグ・アレキサンダーほか
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
バットマン:喪われた絆  (THE NEW 52!) (DCコミックス)
バットマン:喪われた絆 (THE NEW 52!) (DCコミックス) (JUGEMレビュー »)
スコット・スナイダー,ジェームズ・タインニンIV
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ロビン:イヤーワン
ロビン:イヤーワン (JUGEMレビュー »)
チャック・ディクソン,スコット・ビーティ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
JLA:逆転世界
JLA:逆転世界 (JUGEMレビュー »)
グラント・モリソン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アート&メイキング・オブ・ダークナイト・トリロジー
アート&メイキング・オブ・ダークナイト・トリロジー (JUGEMレビュー »)
ジョディ・ダンカン・ジェサー,ジャニーン・プロイ


<< ■F1とかイングランドとか、 | main | ■どっちが限界。 >>
■第参話 ダークサマナー見参
3話です。
お久しぶりです。
前回クリアしたのいつだとか考えない方がいいです。

というわけで3話。

気がつけばありがとうオルトロス
ありがとうオシチさん
そしてアギ継承したフロストに結局はボス倒してもらっちゃった若

とくにオルトロスは私が寂しいからもう一度合体させてつくった子だったので、いればそれだけでいいだったのにエンカウントおキクさんやオシチさんdeマハラギ(とか火炎無効)大活躍。

固定ボス(欠片を探す時の)のおキクさん戦はあっさりマリンカリンにやられるのでオシチさんと交代してましたが(若は遠くから火炎弾連射)肉弾戦もかわいいこのくらいのLVならいけるのでやっぱりオルトロスいいなぁと獣好きはご満悦。

でもうにうにわいてくるおキクさんには近づけませんて。下手に近づいたらマリンカリンorムドですから( ´ ▽` )
オルトロスと一緒に若もくらってお前等揃って魅了されてどうすんだと思いつつ同士討ちにならなくてよかったなーとオシチさんと交代。

そーいえば赤マントも1体(従業員)いたので前回同様オシチさんで。
そして『シキミの影』は全種(氷火衝雷銃)いるのでそれらの魔法が使える仲魔を。

ついでに右の倉庫で『哭きの数牌』get



そんな感じでゴー。
プレイするのさえ久しぶりでどう書いてたのかすら覚えてないよ

とりあえず千寿区の深川町の北東にある大道寺紡績工場ってあああの入れなかったところな!とそこにいくことになった若(実はうろ覚え)

その前にお屋敷にいって『カフスボタン』を預かる若。いや探偵助手ですがと思いつつ中村さんとさよならして工場へ。

入った途端ステッキを拾う若。

というか『念のため確認しておく。こいつの持ち主 見当ついている…よな?』ってよっぽど迂闊だと思われてるのか十四代目。そこまで期待されちゃあボケ倒すわけにもいかず「清です」と言ってみる若。そしてタヱさん中に浮いてる人形見て気絶。うん。まあ。下手に騒がれるよりいいけどさと思いつつユーってどんとこいシルエットっていうかもうこの時期全部ネタバレしてるけど人形調べて馬渡漁師会(一発変換)改め魔斗量子界にゴー。


従業員を全員助けて(正しい選択肢は総当たりで大丈夫だし赤マントな人も倒してオッケーだし)フロストとランタンにこっちもおろおろしつつ(あれはあれでおしまいらしい……)石片3つ見つけて(取る前におキクさんズと戦闘deありがとうオシチさん)最初のフロアに戻って入れなかった部屋に突入。

でもって清さんが色々話してくれようって時に、首の後ろから、うに。っと。うにょらっと。変なのが(変なので終わらせるな)

梅干しの種を半分にして顔と手足をつけたようなってああでたまた変な人!

やるじゃンって語尾をカタカナにされると微妙に書き辛いっていうか変な癖がついちゃうっていうか、知らねーよたぶん若はラスプーチン(というわけであっさり『いいえ』を選ぶ若というかプレイヤー)

ちなみに「あれハヒルコという物ダ。」とわざわざ色替えして貰ったのに一瞬「え?ハルヒコ!?存外普通な!」ってなんて思ってなんかないです、よ……(;¬_¬)

おのれラスプーチン(インネンオーラ発動←実は仲魔にもおキクさんいました若)

というわけでヒルコが『人間の不安や怯え、心の隙に出来る空白に巣食い成長していく魔物』でこれに憑かれた人間は肉体が変化する……それが赤マントなのだとでもって完全に成長すると分離して梅干しの種になると……若しっかり!(お前がな)

あと伽耶ちゃんにも重要な役割があるとかなんとか言って(というかなんでそんなにフランクなのだ露西亜人)露西亜といえばマトリョーシカから、

チェルノボグ登場。

とりあえずアギを継承したフロストでボコる若。
色々久しぶり過ぎて一緒におろおろする若(しっかり!)

そのうち下手に動き回るよりガードしてフロストに任せてた方がいいんじゃないかと思い始める若。
そんなわけで最後はフロストのアギで力押しで勝利。

おろおろしても。
おろおろしても。
おろおろしても。
途中で帰還されても。








勝てばいいんだ(マテ)


間。


でもってすっかり忘れそうになっていた清さん。
従業員達に励まされカフスでも励まされ若は電撃弾倉を貰って(というか『不要になった物だ』って何に使っておられたんで清さん)伽耶ちゃんよろしく!(若主観)と託されとりあえず事務所に戻る若。


所長に報告してたら神社のお姉さん(所長も「カラスのお姉ちゃん」呼ばわりだしな……)が来てラスプーチンについて警告して帰っていかれましたが、ここまで電車で来たのかな(どうでもいいよ若)
まあいままで色々なダークサマナーと会ってきましたがその中でも群を抜いておかしい楽しいラスプーチンをとりあえず追え。という感じでおしまい。


第参話■■■■■■■■
ダークサマナー見参



| デビサマライドウ:プレイ雑記 | 21:17 | comments(0) | trackbacks(0) | |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.rtm365.versus.jp/trackback/502715
トラックバック