CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>




SEARCH THIS SITE.





RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
バットマン:エターナル<下>(THE NEW 52!)
バットマン:エターナル<下>(THE NEW 52!) (JUGEMレビュー »)
スコット・スナイダー,ジェイムズ・タイノンIV他
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
バットマン:ノーマンズランド3
バットマン:ノーマンズランド3 (JUGEMレビュー »)
ジャネット・ハーヴェイ、ラリー・ハマ,他
RECOMMEND
ゴッサム・アカデミー:カラミティ(仮)
ゴッサム・アカデミー:カラミティ(仮) (JUGEMレビュー »)
ベッキー・クローナン,ブレンデン・フレッチャー
RECOMMEND
RECOMMEND
バットマン:エターナル<上>
バットマン:エターナル<上> (JUGEMレビュー »)
スコット・スナイダー,ジェイムズ・タイノンIV他
RECOMMEND
ジャスティス Vol.1
ジャスティス Vol.1 (JUGEMレビュー »)
ジム・クルーガー,アレックス・ロス
RECOMMEND
ジャスティス Vol.2
ジャスティス Vol.2 (JUGEMレビュー »)
ジム・クルーガー,アレックス・ロス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
バットマン:ハーレイ・クイン
バットマン:ハーレイ・クイン (JUGEMレビュー »)
ポール・ディニ,ダグ・アレキサンダーほか
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
バットマン:喪われた絆  (THE NEW 52!) (DCコミックス)
バットマン:喪われた絆 (THE NEW 52!) (DCコミックス) (JUGEMレビュー »)
スコット・スナイダー,ジェームズ・タインニンIV
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ロビン:イヤーワン
ロビン:イヤーワン (JUGEMレビュー »)
チャック・ディクソン,スコット・ビーティ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
JLA:逆転世界
JLA:逆転世界 (JUGEMレビュー »)
グラント・モリソン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アート&メイキング・オブ・ダークナイト・トリロジー
アート&メイキング・オブ・ダークナイト・トリロジー (JUGEMレビュー »)
ジョディ・ダンカン・ジェサー,ジャニーン・プロイ


<< ■ラファエルさんいらっしゃい。 | main | ■デスクトップピクチャ替えに便乗?さらに便乗。 >>
■アルベルトより哀を込めて『伝説の竜騎士』と……
ゴールドマインで引きこもる金竜相手に純金ジュエルついでに拳を鍛えるのに飽きたらしいグレイさんが、またもや興味本位で騎士団領へと立ち寄ったところ、今度はオイゲンシュタットでラファエルさんのお手伝いをすることになりました。

シフさんと一旦分かれ、ラファエルさんと一緒に『竜の谷』に行く事になったのですが、そのシフさんのかわりになんと私が前衛中央という狙われやすい大役を任される事になりました。

グレイさん曰く、

「クラスが城塞騎士で長剣、盾のLVもそこそこなんだから術攻撃以外は気合いでのりきってみせろ」

と。


_| ̄|○




で、では騎士団領『竜の谷』、そしてその前に立ち寄ったウソでの少し変わった出来事について……。


ガラサステップで踊るモンスターの話は以前、聞いていたのですが、今回、ウソの祠の前でソウルドレインの話を聞くことができ、その流れでソウルドレインを封印することになったのですが、その方法が、

『ソウルドレインの周囲を、左回りに5回、回ること』


(゜∀゜)?


ここは素直に全国の冒険者様の知恵を借りようということで(このあたりはいつも無駄にあきらめが素早いのですが)サイドバーから移動。

とりあえず『スタン系』の技。

と、いうことがわかったので、全員、それ系でガンガン攻めます。

2ターンで封印完了。

はじめに、この方法に気づいた方はすごいと思いました。

その後は、ウソの祠の近くにいる詩人さんに話しかけたところ、ソウルドレインにまつわるエピソードを聞き、ジュエルをいただきました。


そして今度こそ竜の谷へ。

『竜の庭』にたどり着くまでに何度かモンスターと遭遇したのですが、クローディアさんが『アローレイン』、グレイさんが『拍車剣』、ミリアムさんが全体魔法といつぞやの鬱憤を晴らすかのように瞬殺していきます。一応、EPを消費するので武器だけは主力より1ランク下のものでしたが。グレイさんが主戦力の切り込み隊長というのはわかるのですがクローディアさんがそれに負けず劣らずというか時々何か恐ろしいことをぼそっと喋っているような……『お逝きなさい』ってどちらに……


と、ともあれ谷を抜け『庭』にたどり着いたところで本番です。

どうやら竜騎士相手に『龍陣』を完成させろ。ということらしく、その為にフォーメーションはこちら↓

ラファエルさん
                私
       クローディアさん   ミリアムさん  グレイさん


1-1-3ですが実際攻撃にするのは、

前衛:ラファエルさん『払い抜け』
中衛:私『払い抜け』
後衛:グレイさん『払い抜け』
(ミリアムさんとクローディアさんは『防御』)


1ターン目:『白馬陣』(払い抜け抜け・暴走)

Σ( ̄□ ̄;) 


2ターン目:1『狗盗剣』2『狗盗剣』3『払い抜け』

『挟撃陣』

Σ(´д`;


3ターン目:1,2,3とも『払い抜け』

『挟撃陣』

_| ̄|○


4ターン目:同上。

そ し て 

「いきますよ」というラファエルさんの声とともに、

『龍陣』(払い無拍子無拍子・龍牙)

うなギ?竜が出てきて完成です。






と、思ったら。




「お前達の用事は済んだか?」


───殿下!Σ( ̄□ ̄;)!!


すっかり忘れてたというかアクアマリンくだ……ミルザの遺品?槍も剣も体術もさすがですって殿下、竜騎士を倒し…………、


「所詮モンスターはモンスター。騎士になど成れんのだ!」


あの。
殿下。

私。
も。

ここにいるのですが。


















……父上、やはりあの時、殿下の御召物を鼻水で汚してしまったのがいけなかったんでしょうか……_| ̄|○

| ロマサガMS:アルベルトより哀を込めて | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) | |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.rtm365.versus.jp/trackback/136989
トラックバック