CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>




SEARCH THIS SITE.





RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
バットマン:エターナル<下>(THE NEW 52!)
バットマン:エターナル<下>(THE NEW 52!) (JUGEMレビュー »)
スコット・スナイダー,ジェイムズ・タイノンIV他
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
バットマン:ノーマンズランド3
バットマン:ノーマンズランド3 (JUGEMレビュー »)
ジャネット・ハーヴェイ、ラリー・ハマ,他
RECOMMEND
ゴッサム・アカデミー:カラミティ(仮)
ゴッサム・アカデミー:カラミティ(仮) (JUGEMレビュー »)
ベッキー・クローナン,ブレンデン・フレッチャー
RECOMMEND
RECOMMEND
バットマン:エターナル<上>
バットマン:エターナル<上> (JUGEMレビュー »)
スコット・スナイダー,ジェイムズ・タイノンIV他
RECOMMEND
ジャスティス Vol.1
ジャスティス Vol.1 (JUGEMレビュー »)
ジム・クルーガー,アレックス・ロス
RECOMMEND
ジャスティス Vol.2
ジャスティス Vol.2 (JUGEMレビュー »)
ジム・クルーガー,アレックス・ロス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
バットマン:ハーレイ・クイン
バットマン:ハーレイ・クイン (JUGEMレビュー »)
ポール・ディニ,ダグ・アレキサンダーほか
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
バットマン:喪われた絆  (THE NEW 52!) (DCコミックス)
バットマン:喪われた絆 (THE NEW 52!) (DCコミックス) (JUGEMレビュー »)
スコット・スナイダー,ジェームズ・タインニンIV
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ロビン:イヤーワン
ロビン:イヤーワン (JUGEMレビュー »)
チャック・ディクソン,スコット・ビーティ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
JLA:逆転世界
JLA:逆転世界 (JUGEMレビュー »)
グラント・モリソン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アート&メイキング・オブ・ダークナイト・トリロジー
アート&メイキング・オブ・ダークナイト・トリロジー (JUGEMレビュー »)
ジョディ・ダンカン・ジェサー,ジャニーン・プロイ


■第三種接近遭遇。
そんな感じで今度こそすどりん妖魔學園紀『4th 明日への追跡』その2

怒濤の愛連打で『特記事項:アニキです』ですが『気の合う奴』
クエストで遺跡連れ回したので「九龍」って呼ばれてますが実際呼ばれるとそこはかとなくこっ恥ずかしいです。うん。青春って感じ。



ではホントに続きをどうぞ。
容赦なく長いですが_| ̄|○







続きを読む >>

| 九龍:友情編 | 02:56 | - | trackbacks(0) | |
■カレーの神様。
そんな感じですどりん妖魔學園紀『4th 明日への追跡』その1


……。

序盤の途中からバッキー視点でいったら長くなったんで途中まで。
おかしな子になってますが。バッキー。
雛先生とかやっちは大事に大事にしたくてアロマはいじり倒したくてかっちゃん好きでリカちゃん可愛くて夕薙にジェラシーな感じです。

『友情』は愛を囁く事だ。と素敵に無敵にはき違えてるような子ですがそれでもよければどうぞ。

続きを読む >>

| 九龍:友情編 | 00:11 | - | - | |
■ドライなのはカレーだけ。
そんなわけで3rd『あの炎をくぐれ!』

ここでようやくアロマのカレー好きがわかるわけですが。
アロマといえばカレー。カレーといえばアロマ。
おかげで外食の選択肢に『カレー』が入ってきてどーすんですか。
と思いつつ本編へ。

続きを読む >>

| 九龍:友情編 | 16:46 | - | trackbacks(0) | |
■蜃気楼の少年
上記タイトルを『石はなんでも〜』にしようとして今後各話ごとにネタがあるかどうかわからないなぁと思ったので無難にゲームタイトルのままいこうかと思った特記事項『慎重派』のバッキーです。

とゆーわけで2話です。
ロックフォードやりすぎて8時間経過してますが2話です。

ストーリーの流れだけ追っていったら普通に長くなったので、遺跡探索は『探索編』としてまた別に。

続きを読む >>

| 九龍:友情編 | 01:23 | comments(0) | trackbacks(0) | |
■あだ名はバッキーで。
そんなこんなで『天香學園』到着。

高校生です。ホントはなんちゃって高校生のつもり(二周目以降にでてくるかもしれぬあの人ではなく)だったんですが後々のことを考えたらタメの方がいいだろうと。あえて誰のせいだとは申しませんが。タメの方が遠慮なくいけるだろうと。

とゆーわけであだ名…………あったらあったでこまるが(2回目からは何のためらいもなく『ひーちゃん』でいけた@魔人)なけりゃあないで少し寂しい……。

と思ってるうちに昼休み。
続きを読む >>

| 九龍:友情編 | 00:45 | comments(0) | trackbacks(0) | |
■新米。
の、季節でもありますがそんなわけで『九龍』序章のカイロ。
というかいきなりダンジョン。

『トレジャーハンター=泥棒?』
「泥棒じゃねぇ!」というやり取りを懐かしく思いつつもいきなり勝手に起動したH.A.N.Tにビビる(笑)

移動方法はペルソナとかそのへんと似たり寄ったりだったのでそれほど苦労せず(むしろすんなり・笑)

扉を開けて石碑を読んで奥のツボを壊して像を置いて解除(近場のツボを調べると「なんたら反応有り」ってそれ……)すると戦闘。

H.A.N.Tのヘルプを斜め読みした上に右から左へ抜けていっただけらしく『R1』で変更することに最初気づかなかった馬鹿一匹がここに_| ̄|○

教訓:とりあえずH.A.N.Tのヘルプはきちんと読もう。

その後色々あって(飛ばし過ぎだ。)お宝入集。

犬登場。とゆーか『犬=ケルベロス』な自分。第一声が「ケロたん!」だったのはここだけの話しにして上げてください(正確はアヌビス。エジプトだもんな)とりあえず爆薬投げきって(弱点つければ3回でオーケーらしいけどつけなかったな……)適当に撃って回復してもらって終了。

遺跡を出たら今度は車椅子の変なおっさん。車椅子と言えば(割愛)
とゆーかおねーさんより全身フル装備な兵隊さんの暑さ対策が気になったと言えば気になったのですがぶっちゃけどうでもいいかと思いつつ、とりあえず怒っておく新米《宝探し屋》
てか我々が出てくるのを色々準備して待ってたかと思うとなんだかなぁ《秘宝の夜明け》
だってトロピカルジュースだよあれ。

そんなどうでもいいことを思ってるうちに墓に封印されていた死者の魂が溢れ出てきたどさくさにまぎれ逃走。

そして遭難

気がつくと目の前に安西先生が(違)
とりあえずH.A.N.Tのおかげで助かったらしい。(ええとアゴ触ってもいいですかダメですか)

協会専属のお医者さんとか色々その後の顛末を聞きつつ、サラー(ええっと、助っ人さん)が無事(そういえば《秘宝の夜明け》の面子にひどい目にあってたような)でとりあえず大丈夫っていう真面目な話しをしている時にうっかり鳴り響いた凱旋行進曲




し、仕方ないじゃないか!footballitis(02W杯ネタかよ)なんだもん!!(その後、01電子音に戻しましたけどね……)

そんなこんなで今度は『天香學園ってところに行け』というメールをもらって適当にプロフつくって(『ラーメンソバカレー』参照)一路、日本へ。

とゆー感じで『九龍』OP

…………ビ、ビバッ?


| 九龍:友情編 | 00:04 | comments(0) | trackbacks(0) | |
| 1/1PAGES |